受講生の声

はじめまして、太田です。
私が、ストレスコーピングセラピストに興味を持った理由、講座を受けて開業するにまで至った経緯を少しだお伝えいたします。

私は以前、国内大手生保会社の営業マンとして働いていました。

いつも頭の中にストップウォッチがあるような生活です。朝の6時から過酷な1日が始まります。子どもを保育園に送り出し、朝の満員電車に飛び乗り、片道1時間かけての通勤。

重たい営業バックをもって、なれないパンプスをはいて、10キロは毎日駆けずり回っていたと思います。夕方5時になると、ダッシュで保育園まで子どもを迎えに行き、買い物をし、それから過酷な家事が始まります。

当然、身体は毎日クタクタの状態・・・。完全なノルマの世界ですので、 売り上げが0なら生活ができないため、必死で頑張りすぎていました。

入社6年目に体をひどく壊しました。40度の熱。即入院。原因不明の骨盤腹膜炎でした。その後何度も発症し入退院を繰り返し車いす状態になったのです・・・。 大学病院などを転々とするも原因はわかりませんでした。

通勤電車の途中、息が苦しくなり過呼吸にも。会社でも思うような成績も挙げられず身も心もズタズタで、明るい私の性格と笑顔はどんどんなくなっていきました。
そんなとき、出会ったのが・・・
そんな時、偶然雑誌を見ていたら、末田先生が大きく載っていたのを見つけたのです。普段から、自分のことに全くお金をかけない私ですが、初めて「行ってみたい!!」と思う衝動になりました。決め手は「脳」のことを書いていたからです。
「脳のストレス」「心が折れそうになったら」ってなんだ?私そのものじゃない!ってすごく興味がわき、即TELしました。最初はストレス数値がかなり高くビックリしてショックを受けました。

しかし、私の原因不明な症状は脳のストレスだったんだ!ということがわかりちょっと安心したのです。フワッとして、優しい施術で頭がぼーっとした後に、目がシャキーン!となり、頭の中の、モヤがかかった重たい感じも、すごくクリアになりました。骨盤腹膜炎や、過呼吸もおさまり、いまだに再発はしていません。
「これだ!」と思った理由
私は、他にはない仕事だと思い、プロのセラピストを目指すことを決意しました。

体を扱う仕事はたくさんあります。心を扱う仕事もたくさんあります。

しかし、"両方を扱う"って世の中あまりないぞ!と思ったのです。これだけウツや癌や精神的に病んでいる人が多いので今からはこの業界の時代が来る!と感じています。
授業を終えた今、いろんなことを前向きに考えられるようになった。(43歳女性)
ストレスで疲れやすく、何事のもやる気が起きない状態の時にメソッドを受けて元気になりました。ストレス をコントロールできればと思い、この授業を受けることにしました。週1の授業でしたが、まったく知らないこと ばかりで奥が深く、だんだんとのめりこんでいきました。

実技もあるのですが、自分で練習する度に、ストレスが減っていることに気づきました。授業をすべて終えた 今は、いろんなことを前向きに考えられるようになり、いろんなことに対してやる気が起きるようになりました。

授業を受ける前では考えられないくらい、自分のことを好きになりました。今が一番楽しいと思えるようにな り感謝しています。
自分の生き方を考える良い機会。(38歳男性)
現在の仕事で数回体調を悪くしてしまったため、何か改善できないかと思い授業を受けることになりました。

授業は知らないことが多く、難しかったですが、先生方と同期の方と楽しく学ぶことが出来ました。メソッド は練習あるのみで、常に向上する意識が必要でした。これまで学んだことを活用できるように、自分の生 き方を考える良い機会でした。

説明会のお申し込み 施術内容 ストレスケア長崎 YOUTUBEチャンネル施術内容

著書紹介

治療家のための、治療家になるための「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイド
著書紹介

amazonで購入する

最新情報


太田代表のブログ


末田会長のブログ


協会紹介

日本ストレスコンディションケア協会

日本ストレスコンディションケア協会
〒810-0041
福岡市中央区大名2-2-41
サンライフ大名310
TEL:092-725-2360
(受付:10時~20時 定休:日曜祝日)

  • 佐賀カイロプラクティック協会