ストレスを根本から解消するための専門療法を習得しませんか?ストレスを解消する専門家になるための養成コース

日常にあふれている“こんなストレス”

日本ストレスコンディションケアの代表、太田です。

日本は「疲労大国」と言われ、日本の約60%は、何らかの疲れを感じていることが判明しています。
さらに「半年以上疲労が持続して悩んでいる人」が40%近くも存在すると言われています。

脳疲労とは
脳の自律神経の中枢と呼ばれる視床下部や前帯状回が、過重労働やストレスにより処理が増えてしまいます。 その結果、脳の細胞で活性酸素が発生して、酸化ストレスにさらされさびついてしまい、本来の自律神経の機能が果たせなくなります。

「この状態が脳が疲労した状態です」

脳疲労が起きると、ホメオスタシス(恒常性維持機能)が低下してしまい、心の問題や体の問題からなかなか回復しないのが問題となっています。
この脳疲労の回復を促すのが、リカバリーメソッドです。
スピード社会となってしまった現在。なんでも早いことが良いことのように言われるようになりました。 走り続ける人が増えてしまい、結局、休む暇もなくなってしまっている状態です。

その結果、【ストレスを過度に抱える方】が増えています。

たとえば、ちょっとしたストレスで言えば、「朝スッキリ起きられない・・・」
「頭が重い気がする・・・」「肩がこりやすい」

これがひどくなっていくと、「なかなか疲れがとれない・・・」
「ちょっとしたことでイライラしてしまう・・・」
「すぐに疲れるので億劫になっている・・・」
「口の中がよく荒れる・・・」
「眠りが浅く、夜中に何度も目が覚めてしまう・・・」といった症状も出てくるようになるのです。

そのストレス、放っておくと・・・

過度な脳疲労状態を放っておくと、次のような問題が発生します。

問題1 仕事に対する影響

仕事によって過度なストレスを抱える方は多いです。
そのストレスが行き過ぎると、ケアレスミスが起きやすくなったりします。集中力がなくなったり、やる気がなくなってしまうのです。仕事自体に影響が出てしまい、さらに脳疲労に悩されるという悪循環に陥ってしまうのです。

問題2 家族(他人)に対する影響

一番身近な人たちにも影響が出てきます。たとえば、ちょっとしたことでイライラしたり、八つ当たりしてしまったり・・・。 正常な状態であれば、何とも思わないことでも、脳疲労で心が荒れてしまうということがあります。

問題3 自分に対する影響

将来の自分のためにも良くない影響が出てきます。肩こりや腰痛など体の症状として出る場合も多いです。 病気にもかかりやすくなる傾向にあります。また、うつ状態に陥ることも。衝動的にたくさん食べたり飲んだりするという方もいらっしゃいます。いずれにしても、あなたの心と体をすり減らすような悪影響を及ぼしてしまうのです。

だからこそ、過度なストレスを解消することが大切です。

ストレスをゼロにすることは誰もできませんが、過度なストレスはあなたを疲弊させてしまします。
そして、あなたと、あなたの周りの方にとっても良くないものです。

だからこそ、過度なストレスを解消して、コントロールすることが大切なのです。
より良い人生を送るためには、精神的な負担を減らすことが欠かせません。

そこで、私達が養成しているのが「ストレスコーピングセラピスト」です。

ストレスを解消する専門家ストレスコーピングセラピスト

コーピングというのは、ストレスの原因に働きかけて、ストレスを緩和・解消することをいいます。ストレスコーピングは「ストレス対処法」ともいわれます。

セラピストとは、療法をおこなう人のこと。

つまり、ストレスコーピングセラピストとは、ストレスからくる脳疲労を回復させるためのスペシャリストということです。セラピストやカウンセラーはたくさんいらっしゃいますが、脳疲労を専門にされている方は多くありません。

1番の特色は、“脳から根本的に解消する”こと

ストレスの解消というとどんなことを思い浮かべるでしょうか?

私達のケアの場合、“もっとも根本的なところ”から解消するようにしています。
対処療法ではなく、根本療法です。

根本的なところとは、脳です。
実は、心と体は【脳神経】によりコントロールされています。

毎日ストレスが溜まり、過度になってしまうと、脳疲労状態になってしまいます。そうすると、活性酸素が増えてしまい、脳神経細胞が酸化して、心と体をコントロールすることができなくなってしまうのです。その結果として、うつ状態などの症状が出てくるのです。

脳ストレス状態

体に不調が出る場合は、次のような経路で病気になります。
【脳の視床下部⇒副腎皮質⇒免疫力低下⇒身体的な病気に】

心に不調が出る場合は、次のような経路で病気になります。
【脳の視床下部⇒脳幹・縫線核⇒セロトニン低下⇒精神的な病気に】

この2つをまとめて脳疲労と言います。
そこで私達のケア法は・・・まずはどれだけストレスがかかっているかを検査した上で、体から神経回路を通して脳をリラックスさせるという最新の療法をおこなっています。

根本から解消するためのケアを習得してみませんか?

代表の私も卒業生です

実際に体験談をいただきましたので、ご紹介します。

はじめまして、太田です。
私が、ストレスコーピングセラピストに興味を持った理由、講座を受けて開業するにまで至った経緯を少しだお伝えいたします。

私は以前、国内大手生保会社の営業マンとして働いていました。

いつも頭の中にストップウォッチがあるような生活です。朝の6時から過酷な1日が始まります。子どもを保育園に送り出し、朝の満員電車に飛び乗り、片道1時間かけての通勤。

重たい営業バックをもって、なれないパンプスをはいて、10キロは毎日駆けずり回っていたと思います。
夕方5時になると、ダッシュで保育園まで子どもを迎えに行き、買い物をし、それから過酷な家事が始まります。

当然、身体は毎日クタクタの状態・・・。完全なノルマの世界ですので、 売り上げが0なら生活ができないため、必死で頑張りすぎていました。

入社6年目に体をひどく壊しました。40度の熱。即入院。原因不明の骨盤腹膜炎でした。その後何度も発症し入退院を繰り返し車いす状態になったのです・・・。
大学病院などを転々とするも原因はわかりませんでした。

通勤電車の途中、息が苦しくなり過呼吸にも。会社でも思うような成績も挙げられず身も心もズタズタで、明るい私の性格と笑顔はどんどんなくなっていきました。

そんなときに出会ったのが・・・

そんな時、偶然雑誌を見ていたら、末田先生が大きく載っていたのを見つけたのです。普段から、自分のことに全くお金をかけない私ですが、初めて「行ってみたい!!」と思う衝動になりました。決め手は「脳」のことを書いていたからです。

「脳の疲労」「心が折れそうになったら」ってなんだ?私そのものじゃない!ってすごく興味がわき、即TELしました。最初はストレス数値がかなり高くビックリしてショックを受けました。

しかし、私の原因不明な症状は脳の疲労だったんだ!ということがわかりちょっと安心したのです。フワッとして、優しい施術で頭がぼーっとした後に、目がシャキーン!となり、頭の中の、モヤがかかった重たい感じも、すごくクリアになりました。骨盤腹膜炎や、過呼吸もおさまり、いまだに再発はしていません。

「これだ!」と思った理由

私は、他にはない仕事だと思い、プロのセラピストを目指すことを決意しました。

体を扱う仕事はたくさんあります。心を扱う仕事もたくさんあります。

しかし、“両方を扱う”って世の中あまりないぞ!と思ったのです。これだけウツや癌や精神的に病んでいる人が多いので今からはこの業界の時代が来る!と感じています。

あなたもストレスを専門的に学んでみませんか?

次のような方に最適です。

ストレスをコントロール(マネジメント)していきたいという方
現在、原因不明のストレスに苦しめられている方
周りの人のために何か役に立ちたいとお思いの方
他にはない知識・技術を身につけていきたい!と思う方
現在の仕事に活かしていきたい方
ストレス専門のセラピストとして開業してみたい方

その他、受講生からこのような声をいただきました。

なんの道具も要らず、体一つでそのお手伝いが出来る事がとても嬉しいです(河崎文子)

私ははじめ、タイマッサージを学びました。更にマッサージで開業独立するため体の事、骨や筋肉の働き方などの解剖学をもっと勉強したいと思い、その為の学校を探していました。

前々から心と体は繋がっているので心身共に健康であるため、自分に出来る事をしようと、食から内側からの健康を考えて焼き物と携わっていました。これからは転換して、ダイレクトに外側の体自体にアプローチしていこうという矢先に、こんなにも科学的にも立証された技術に出会えるとは思っていませんでした。

私は感覚的な方なのでデータとかは少し煙たい感じがするのですが、やはりそれがあるから人に伝える時に解り易く、納得されるからその分効果が高くなるのだなとエビデンスの必要性を感じました。

習いはじめた当初は筋肉と脳との繋がりがイメージ出来ず、本当に効果あるのかなと思ったりもしましたが、座学で学んだ事を更に深めたり、様々な人に受けてもらってその反応で、少しずつですが確信が持てるようになってきました。

世の中には様々な治療法がありますが、私はこの手で、緊張してかたくなった体を少しずつ解して、潜在的なところ(不随意的なところ?)に働きかけていける、この技術と出会えた事に深く感謝しています。

私の目標は、出来るだけ自分の持っている力、自然治癒力で、心身共に元気にみんなで笑顔で暮らしていくことなので、なんの道具も要らずただこの体一つでそのお手伝いが出来る事がとても嬉しいです。これから自分なりのやり方でそれを展開していけると思うととても楽しみです。

お忙しい中時間を割いて短時間で学びたいという私のわがままを聞いてくださり、本当にありがとうございました。先生方とのマンツーマンレッスンで様々な事を身に付けました。これからも伝えてもらい続けた、手の感覚、自分を信じて歩み続けたいと思います。

授業を終えた今、いろんなことを前向きに
考えられるようになった(43歳女性)

脳疲労で疲れやすく、何事のもやる気が起きない状態の時にメソッドを受けて元気になりました。ストレス をコントロールできればと思い、この授業を受けることにしました。週1の授業でしたが、まったく知らないこと ばかりで奥が深く、だんだんとのめりこんでいきました。

実技もあるのですが、自分で練習する度に、ストレスが減っていることに気づきました。授業をすべて終えた 今は、いろんなことを前向きに考えられるようになり、いろんなことに対してやる気が起きるようになりました。

授業を受ける前では考えられないくらい、自分のことを好きになりました。今が一番楽しいと思えるようにな り感謝しています。

自分の生き方を考える良い機会(38歳男性)

現在の仕事で数回体調を悪くしてしまったため、何か改善できないかと思い授業を受けることになりました。

授業は知らないことが多く、難しかったですが、先生方と同期の方と楽しく学ぶことが出来ました。メソッド は練習あるのみで、常に向上する意識が必要でした。これまで学んだことを活用できるように、自分の生 き方を考える良い機会でした。

コース概要

私たちがおこなうケアは、体と脳神経の関連性から考えていきます。元となる脳を元気に戻すために“リカバリーメソッド”というリラクセーション技法を使います。

体から神経回路を通して、脳神経をリラクセーション状態へ導きます。よくある一般的な「対処療法」ではなく、コントロールタワーである脳神経を活性させるための根本療法です。

自己を高めていき、セラピストとして開業を目指す方のために2つのコースをご用意しています。

8回コース(1回2時間) 授業料 200,000円(税抜) ※別途テキスト代2,000円

6ヶ月コース 授業料 400,000円(税抜) ※別途テキスト代5,000円

コース 合計 600,000円(税抜)

矢印

日本ストレスコンディションケアストレスコーピングセラピストとして開業

ボランティア活動

病院向けストレスケア講座

病院向けストレスケア講座 病院での昨今の看護師さんのストレスが、大きな問題となっております。

 ・医療ミス
 ・休職
 ・離職

など病院への負担が大きく取りただされています。
本当のストレスケアとは第一予防が必要です。 私たちには、その技術があります。
ストレスを減らす方法をお伝えする活動を無償で行って なっております。
この機会にお使いください。

ご質問などお問い合せはこちら

学校向けストレスケア講座

学校向けストレスケア講座 教職員のストレスが、職業別ランキングでも3位と大きな問題となっております。

・休職
・離職
・うつ

なども多く、学校側では大変な損失です。
原因として、責任の重たい職業人間関係が複雑な職業と位置づけされています。
私たちは、ストレスの専門家として30年間現場を見て来ました。
ストレスを減らす方法のレクチャーしてお伝えする活動を無償で行っています。

この機会にお使いください。

ご質問などお問い合せはこちら

保育園向けストレスケア講座

保育園向けストレスケア講座 保育士のストレスが大変増えてきました。 不規則な勤務や複雑な人間関係などが原因と思われます。

・休職
・離職
・うつ

大切なお子さんを預かる大変なお仕事だと思います。
私たちは、ストレスの専門家として30年間現場を見て来ました。
ストレスを減らす方法をレクチャーしてお伝えする活動を無償で行っています。
イキイキと楽しくできるようなサポートができます。
この機会にお使いください。

ご質問などお問い合せはこちら

会長あいさつ

会長 末田私自身、仕事のノルマによるストレスによる腰の疲労骨折で、
どこへ行っても治らずに困っていました。自分自身が悩んでいたので、さまざまなことを学び、試してきました。

段々と習っていくごとに、心理面の深さと身体の関係に興味が出て来て、いつの間にか自分が講師として、またセラピストとして、メンタル 面の強化や身体の癒しをするようになりました。

そして、多くの仲間を作り、全国のストレスによる病気の方を楽にしたいとの思いから、日本ストレスコンディションケアを立ち上げたのです。

心と体の両面からアプローチするのが特徴的です。
ぜひ、一度話を聞いてみませんか?

まずは、無料説明会にお越しください。

ただいま、無料説明会を随時実施しています。

「具体的にどのような内容なのか?」
「私にほんとうに必要なの?」
「学ぶことでどうなるの?」

・・・などの疑問を解消いただいています。

もちろん、説明を受けた上で「合わない」とお感じでしたら、それで結構だと思います。実際に必要だと感じた方のみに受けていただきたいと思っています。

そのためにも、詳細のご説明をしていますので、お気軽にご参加ください。

無料説明会のご予約はこちら

ご質問などお問い合せはこちら

お電話でも受け付けています。
「無料説明会の件で・・・」とお気軽にご連絡ください。092-725-2360 (受付;10時~20時 定休:日曜祝日)

Q&A

「どのような方が受けていますか?」

割合としましては、30代40代の方が多いです。「資格を取りたい」「人の役に立ちたい」「ストレスに関心が ある」という方が受講されています。ただ、どなたでも受講いただけますので、お気軽にご連絡ください。

「私に必要かどうか迷っています・・・」

このホームページをご覧になった上でまだ「どうすべきかどうかわからない」という方は、無料体験説明会をご 利用ください。必要の有り無しについては、説明を聞いた上でご判断いただいて結構です。しつこいセールス等おこないませんので、ご安心ください。

「独立したほうがよいですか?」

いいえ、そんなことはありません。独立はひとつの手段に過ぎません。現在の仕事に併用して活用されている 方もいらっしゃいますし、ビジネスでなくても周りの方のためにということで取得されるのも良いです。あなたが活用したい風に活用されることが1番です。

最後に・・・

ストレスとの付き合い方が変わると人生も変わる

ストレスというのは、ここまでお伝えしましたとおり誰にでも存在しているものです。そのストレスで苦しめられている方もいます。ストレスと上手く付き合っている方もいます。

これからの社会の中でまだまだ脳疲労に関しては、深刻になるでしょう。でも、付き合い方やケアの仕方がわかれば、人生を豊かに過ごすことができます。

「あの時期はなんだったんだろう」と思うこともありますし、「あの時期があったからこそ、今がある」と思う方もいらっしゃるでしょう。ぜひ、少しでも興味がわきましたら、一歩を踏み出してみてください。

無料説明会のご予約はこちら

ご質問などお問い合せはこちら

お電話でも受け付けています。
「無料説明会の件で・・・」とお気軽にご連絡ください。092-725-2360 (受付;10時~20時 定休:日曜祝日)

説明会のお申し込み 施術内容 ボランティア活動について ストレスケア長崎 YOUTUBEチャンネル施術内容

著書紹介

治療家のための、治療家になるための「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイド
著書紹介

amazonで購入する

最新情報


太田のブログ


末田代表のブログ


事業紹介

日本ストレスコンディションケア

日本ストレスコンディションケア
〒810-0041
福岡市中央区大名2-2-41
サンライフ大名310
TEL:092-725-2360
(受付:10時~20時 定休:日曜祝日)

  • 佐賀カイロプラクティック協会